きりぎりすキムさんの放浪(HOBO)日記
中年夫婦のキャンピングカーでのワンコ(コーギー)連れ旅日記。大好きなC級グルメや地方食のレポートや、ワンコかわいさのバカ親ぶりを恥ずかしげもなく大暴露!
プロフィール

キムさん

Author:キムさん
かみさんとワンコ(コーギー、年が明けたら7歳)をこよなく愛す。
キャンピングカーでの放浪と、「きりぎりす」と言われるほどギターがすき。うまいヘタは別だが・・・



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の収穫
070728_0733~002.jpg
今年の夏休みは「諸般の事情」により行き当たりバッタリの「東北旅行」
まずは自宅から1時間もかからない「関越自動車道 高坂SA」で一泊。
翌朝、施設内にあるドッグランでひとあばれ。ここは傾斜がきつく短時間でもかなりの運動量になる。
その後すぐに高速をおりて下道をのんびり北へ、北へ。

なにせ、7月末関東は暑かったものだからすこしでも涼しいところにいたい、暑くないところで寝たい。
よって標高を稼ぎます。
070801_0727~001.jpg
「高いところ」に行く途中、泊まった「道の駅 たかはた」のごく近くに、こんなに美しい建築物が!
安久津八幡宮」周囲の風景も時代劇にも使えそうな。


0や70801_1214~002.jpg
このあたりのスーパーマーケットには「地物の納豆」が豊富、しかも安い。
喜んでカゴにいれてふと脇を見ると、

070801_1326~002.jpg
みちのくパインサイダー
山形限定らしい。これはうれしい。さっそく買って飲んでみたら「ふしぎなパイナップル味」
無果汁でナットク。

かみさんに言わせると
「ワタナベのジュースの素の粉をなめたのと感じが似てる」んだそうな。
そうかな・・、自分もむかし、かなり舐めたけどな。むせながら舐めてたものな。

070801_1742~001.jpg
やって来ました、初めての蔵王温泉
こんな急坂の温泉街に安い共同湯が数ヵ所!
しかも泉質は最高!
その証拠にあちこちに流れている「温泉川」の河床には硫黄が層になって・・・。
070801_1740~001.jpg

特に厚く層になって積もっていた硫黄を空のインスタントコーヒーの壜に採取してきました。
どうするんだって?
あとのお楽しみ!
これを読んでいるあなたとあなたと、あなたは好きなはず。
しょうもないと思いながら。
(反社会的なことではありません)
070815_1139~001.jpg
もう少々お待ちください。ただいま自然乾燥中。
川底からすくい取ってきたので水分を含んでいます。
乾き次第、記事をUPします。

川渡温泉
070802_1818~001.jpg
こんな味のある玄関を構えた温泉旅館には自炊部もあって。
070802_1816~001.jpg
料金表です。
画像ではわからないが、部屋代、テレビ代、敷き布団、掛け布団、カバー、シーツその他諸々、別料金で非常に機能的、かつ経済的なのです。
浴場への通路でみつけた「電話室」070802_1815~001.jpg



須川高原温泉
070803_1727~001.jpg
これは絵葉書ではおまへん。
正真正銘本人撮影、しかも携帯画像。
しかしこんなに天気がよかったのは到着したその日だけ。
翌日から、日本海を北上する台風4号の暴風圏の端っこにかかってしまい、2日間待機。
標高1000メートルオーバーのここから暴風雨の中、アップダウンの激しいワインディングを延々と下りたくはない。
よって上記の決定。

食料も尽きかけた3日目、山を下って行き着いた場所はまたまたこ~んなところ。
070807_0917~001.jpg
性懲りも無く。
国見温泉
森山荘

ここでは予想外にこんな設備で070806_1723~002.jpg


こんなことができて070807_0929~001.jpg

大満足だったのだ。

おまけにここの食堂はワンコOKの展望デッキあり!
メニューは当然和食!
おまけにホンのちょっと下ると登山客用のトイレ付き駐車場有り!
ハイ!決まり!
今夜はここで宿泊!拠ってビールを・・・。

幸せで涼しい(寒い!)一夜を過ごせたが静かでは無かった。
夜半、激しい雷雨。でも風が無くってよかった。

翌朝目覚め、駐車場周辺でワンコの散歩。
あれっ!?
昨夜はただの「水たまり」だと思っていたのが070807_0954~002.jpg
ちいさな「源泉」なのでした。
冷泉で「森山荘」の温泉とはあきらかに異なる泉質。
飲んでみたら「酸味、塩気、かすかな苦味、硫黄臭」が感じられ、なかなか美味。ワンコも多少飲みました。

よい子はまねしないでね。
よくないオジサンが、立ち○ョ○をしている可能性があります。
自分は飲んでから気がついた。
まあ、いつも流れているし、何も無かったからいいか・・・。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

似た様な田舎は好きなんだけどスーパーは入ったことないんですよね、今度行く時があったら是非入って見たいです。
いっくんの耳大丈夫でしょうか?全く困りますよ。
【2007/08/19 06:12】 URL | なると #- [ 編集]

なる父さん
お世話になりました。いま家に着いたところです。
また誘ってくださいね。

耳はぜんぜん平気ですよ。けさ見たら「どこが?」ってくらいのもので、いま見たらほんの小さな傷。気にしないでください。

スーパー、我が家は外せません。大手のチェーン店ではなくて、そのあたりにしかないスーパー。こんど行ってみて下さい。
【2007/08/19 14:00】 URL | キムさん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kim0303.blog102.fc2.com/tb.php/17-0aafebfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます 【2007/11/15 13:28】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。