きりぎりすキムさんの放浪(HOBO)日記
中年夫婦のキャンピングカーでのワンコ(コーギー)連れ旅日記。大好きなC級グルメや地方食のレポートや、ワンコかわいさのバカ親ぶりを恥ずかしげもなく大暴露!
プロフィール

キムさん

Author:キムさん
かみさんとワンコ(コーギー、年が明けたら7歳)をこよなく愛す。
キャンピングカーでの放浪と、「きりぎりす」と言われるほどギターがすき。うまいヘタは別だが・・・



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だ~いすきなもの
台風、地震、選挙、何とか大臣のバンソウコなどなど、世の中騒然としている今日この頃・・・。

そういった世界とは無関係なこのお方070712_1843~001.jpg


で、最近こやつの「だ~いすきなもの」はコレ。070718_2048~001.jpg
冷凍庫をあけて氷の袋を取り出すとすっ飛んでくる。
コラッ!食べ物にケツ向けて「まて」するな!
結果・・・
070718_2050~001.jpg
この方のことは、さておいて。




コイツのすきなものは数あれど、またCDネタ。070718_2213~001.jpg





 ジョニー・ウィンター」Nothin’But The Blues
070718_2109~001.jpg


60才を過ぎたばかり(63くらい?)なのに、ギターも持てないほど弱ってしまったらしい。
これは1977年だからバリバリ!「アコースティック・ブルース」を満喫できます。




070718_2109~002.jpg
ライ・クーダー」INTO THE PURPLE VALLEY
スライド・ブルース」の至芸。
1972年リリース。

070718_2111~001.jpg
こんどは邦楽、「西岡恭蔵」街行き村行き

すばらしい楽曲をたくさん残してくれた恭蔵さん。
このCDは夏休みにぴったりのイメージです、わたし的には。



070718_2110~001.jpg
高田渡」渡(わたる)
もう亡くなってから2年以上経ってしまった。エピソードはいろいろ伝わっているけど、わたしが知ってる渡さんは「シャイでスケベなおじさん」もちろんノンベだけど。


で、またこのお方。
070718_2151~001.jpg
冒頭の王冠の本体を前に「おあずけ まて」そこまで「ちから」入れて目をそらさなくっても。

070718_2151~002.jpg
やっと普通の「まて」の表情になったよ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

先ほど仕事から帰って一服・・・
うろ覚えですが、「なつかしの金魚鉢、僕の心の故郷・・(以下略)」って西岡恭蔵でしたっけ、西岡たかしでしたっけ・・・。学生の頃、栃木の北のほうで土器洗いをしながらひと夏聞いていた歌です。高田渡は中学時代に聞いていました。他に加川良、岡林信康、遠藤賢治、古井戸、猫等々・・・、洋楽ではボブ・ディラン、PPM、ジョーン・バエズ。しっかし、古いなあ。この辺を過ぎてから、サイモン&ガーファンクルがメインで、今は雑食です。
【2007/07/22 23:23】 URL | アーサーのおとさん #OBwz9xVY [ 編集]

アーサーのおとさん
「なつかしの金魚鉢」は西岡たかし(五つの赤い風船)ですね。検索しました。

全然詳しくないんですよ。偏ってるし。

自分が日本のフォークソングを意識して聴くようになったのって、たかだか15~6年です。

中学生の頃から高田渡を聴いていたんですか。

すでにその頃からジイサンくさかったでしょ、渡さん。
【2007/07/23 21:43】 URL | キムさん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kim0303.blog102.fc2.com/tb.php/15-6ed51604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。