きりぎりすキムさんの放浪(HOBO)日記
中年夫婦のキャンピングカーでのワンコ(コーギー)連れ旅日記。大好きなC級グルメや地方食のレポートや、ワンコかわいさのバカ親ぶりを恥ずかしげもなく大暴露!
プロフィール

キムさん

Author:キムさん
かみさんとワンコ(コーギー、年が明けたら7歳)をこよなく愛す。
キャンピングカーでの放浪と、「きりぎりす」と言われるほどギターがすき。うまいヘタは別だが・・・



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上州~信州の旅・裏版3
雨が激しくなってきたので、さらに西へ・・・。
おっと、その前に「食料調達」を。
臼田のスーパーは日本海からの新鮮な魚介類が豊富、あれもこれもと買ってしまう。メジナ刺身、アジ刺身、生タコの吸盤(これが安い)。

本日の目的の一つ、「大塩温泉070610_1612~001.jpg


有名な「鹿教湯温泉」にほど近いが観光客はほとんど来ない。
うちらみたいな「共同浴場ファン」だけか。

国道から、とっくの昔に潰れて廃墟となった温泉旅館を横に見ながら細い道を登っていく。
最初に来たときには、我が車は入っていけるのか?と思ったが、通りかかった地元の人に聞くとOK!駐車場もゆったり。

築40年余りか、公民館と共同のたてもの。
070610_1653~001.jpg
な~んと、入浴料は大人100円、子供は50円!

清潔感は無いし(失礼!)設備も昔ながらのシャワー無し。だが、お湯は我が家の「イチ押し」なのだ。
泉質は「ラヂウム含有」とあるが、そのせいか温めのお湯にじっくり浸かっていると皮膚から成分が浸透してくる感じがする。

ここも運の良いことに
「翌11日は源泉ポンプ不調のため休業します」
と張り紙がされていた。
なんと強運、悪運!


今夜の泊地は今までも何度か利用している「道の駅 マルメロの駅ながと
駐車場は広くゆったりとしていて、国道沿いではあるが夜間はいたく静か。ただし大型トラックのそばには駐車しないほうが賢明。深夜でもエンジンを掛けっぱなしにしている車がいる可能性が・・・。

ここの敷地内にある「居酒屋」はメニュー豊富、安くてほどほど飲める。以前は活用したが今はワンコがいるからな。車に置いておくと気を落ち着けて飲めない。

さて、我が家恒例の「天然温泉入浴後の腹減り」。よってビール片手に「むしり鶏」にかぶりつく。
至福のときである。070610_1725~001.jpg



なんとか腹の虫を治めて今度はゆっくりディナーの準備にかかる。
メニューは臼田で買ってきた「メジナ、アジ、生タコ」での「しゃぶしゃぶ」。
もちろん刺身用なので鍋の傍らにはワサビと醤油も揃え、気分によって刺身、しゃぶしゃぶを食べ分ける。
なんと贅沢な気分!

車の屋根を叩く雨音が激しい。


11日、キャラバン最終日。

ワンコの抜け毛が著しいのでブラッシングすることに。
泊地を出て間もない「笠取峠」へ。

ここは「旧中山道」の松並木があり、広い範囲ほどほどに整備された公園になっている。


ここのあずまやでブラッシングを。070611_0839~001.jpg

いや~、凄いのなんのって。
以前「毛が抜ける」の記事を書いたときには、ホワホワの「アンダーコート」が主だったが、ここ何日か直毛の太いツンツンした「オーバーコート」が大量に抜ける。
抜けた毛は、しっかり回収して帰りましたが。


昨日とは逆コースをたどり「小海線」沿いにどこまでも南下。

道の駅 南きよさと」で休憩、昼食。

ここはワンコ仲間から得た情報で無料!ドッグランがあることを知っていたので予定のひとつ。

写真が無いのが悲しいところだが。
遊び仲間がいなかったので、そこら辺に落ちている棒切れを投げると嬉々として拾って持ってくる。

ドッグランは土が露出しているが土器の欠片がいっぱい落ちていた。小さなものばかりだったが、縄文式土器ではある。回収はしなかった。


ここは天上の楽園??農園???070611_1219~001.jpg
何回も来ているけれどはじめてリフトに乗りました。

往復で大人300円は安い!!しかもワンコはただ!!っつ~か、ワンコを乗せてもらえるだけで大感激!大涙なのだ。
山の上は広いきれいな芝地と植物園、耕作地。
本格的石窯を使った「ピザ焼き体験」や農園体験などができるもよう。
休みだったけど。


印象的な空・デジャヴDéjà vu070611_1152~001.jpg


これはトイレの窓から見上げた空・・・。

窓ガラスに貼ってある(ガラスじゃなくて樹脂かもしれない)フィルムか何かが、過剰に「赤系の光線」を透過した結果、こんな色に。

何日か前に夢でこんな空を見たような?
気になっていたので(夢が)とっさに撮ってしまった。
外に出るとただの灰色の曇り空なんですが・・・。

とても不思議な空の色と、不思議な体験で
今回のキャラバン・レポートは、おしまい・・・。


20070614223948.jpg
ばいび~
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kim0303.blog102.fc2.com/tb.php/10-2c6eafac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。